ふもとっぱらで冬のグルキャン

こんにちは、雨子です。ニート主婦、毎年恒例のバイトに行ってました。つくづく自分が不器用だってことを実感…(泣)

11/23~24、ふもとっぱらでグルキャンに参加してきました!

初めての大人数でのグルキャン、初めての冬キャン、初めての冬のふもとっぱらでした!

めっちゃ楽しくて、めっちゃ快適なグルキャンの様子をどうぞ!!

スポンサーリンク
広告




ふもとっぱらで冬のグルキャン

今回のグルキャンは、Twitterでお知り合いになったデケッチーさんが「グルキャンしようよ!ふもとっぱらで!」と呼び掛けて始まったグルキャン(デケキャン)の第2回です。

1回目は行けなかったので、2回目の開催が決まった時からめーーーーっちゃ行きたかったんですが…日程が11月23日~25日、ふもとっぱらは氷点下になると言います…真冬の装備を持っていない我が家には厳しすぎる、行けない…orzとつぶやいたところ神の一声が。

同じくTwitterでお世話になっているH氏が「ストーブ貸してあげるよ」と!!なんて優しいことを言ってくださるんだっ!お言葉に甘えて、オットに休みをもぎ取ってもらいデケキャンに参加することに!うぇーい乁( ˙ω˙ 乁) 

今回参加したのは約40組!!ソロからファミリーまで、初参加から常連さんまで、全国津々浦々から集合です。

3連休のふもとっぱらはなんと満員!数日前には予約ができない状態でした。もう氷点下になるんだよ…それなのに満員!!すごすぎる…キャンプブーム恐るべし!!

場所の確保もあるので先発隊は前夜からの出発、早朝からの出発をしてくださいました。我が家は6時間かかるのに朝出発…申し訳ありません(土下座)

約7時間かけて13時頃ふもとっぱらに到着。すでにみなさん設営を終えられて、各々楽しんでいらっしゃいます。

どこに張ったらいいのかウロウロしていると、同じ関西からの参加で、同じグロッケ仲間のTさんを発見ーーー!コミュ障が勇気をふり縛ってご挨拶をさせていただき、ちょうど他の方が撤収したお隣に張らせていただくことに。滞在中はずっとお世話になりました、Tさんありがとうございます(土下座)

そこから慌てて設営!設営!設営!

途中デケッチーさんも到着したのでご挨拶へ。そこでようやく一部の方にご挨拶を。コミュ障全開であたふたしまくり…

ようやく形になってきたころ皆さんからのあたたかい差し入れが…3日間ほんといろんなお料理やお菓子などいただきました…

子供向けのメントスサイダーでフルーツポンチ作りの時には、肝心の子供がいなかったり(薪買いに行かせてた)、

いろんな差し入れをいただいたのだけれども、こちらはお返しするものが全くないという準備不足orz

次回参加するときには何か持ってこようと、心に誓ったのでした…

いろんな方に声をかけていただいて、お話させていただいたり、いろんな情報教えてもらったり、本当にみなさん優しくて楽しい方ばかりでした。やっぱりキャンパーはいい人ばっかりだな!

Twitterだけの交流から、実際お会いして一緒にキャンプができるなんてちょっと前まで想像もできませんでした。

この機会を作ってくださったデケッチーさんはじめ参加されてた皆さん

どうもありがとうございました!!!

すごく楽しかったですぅぅぅ

雨子の独り言…

K氏のラーメンをいただいてから、そのへんのラーメンじゃ物足りない体になってしまいました。K氏のラーメンまじうますぎ。

あれだけストーブは買わないと言い切っていたオットが「ストーブっていいなぁ」とすっかりストーブの虜になってしまい、夜な夜なストーブを探しています。真冬はキャンプしない予定でしたが、積雪少なそうな今シーズンは真冬キャンプ行っちゃうかも?

3日間いい天気予報だったのに、初日の夜にそこそこの雨が降ったのにはびっくりしたなぁ

タープ張ってなかったから慌てて車の中に道具をしまったよ(オットが…)

やっぱり雨を降らせてしまう女ですいませんでした(土下座)

初日着いた時は富士山が隠れてしまっていたけど、その後はずっと富士山がきれいに見えて最高だった!

富士山サイコー年賀状にも富士山の写真使ったよ

それでは素敵な富士山の写真をどうぞ!

雲に隠れる富士山

着いた日の富士山は雲の中

日の出前

日の出前

日の出と富士山

太陽が上った

太陽と富士山

紅葉の中の富士山

紅葉と富士山

田貫湖畔から見た富士山

田貫湖と富士山

テントの間から見える富士山

グロッケと富士山

最終日の富士山

さよなら富士山

スポンサーリンク
広告




広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする