大阪から小豆島へ渡るには?フェリー比較

こんにちは、雨子です。週末の運動会の延期が決まった途端にいい天気予報に変わるってどういうことですか?

9月22日~24日に小豆島へキャンプに行ってましたが、その時にフェリーについていろいろ調べたので残しておこうと思います。めっちゃ調べたからね!

小豆島でキャンプのススメ
2泊3日で小豆島キャンプをしてきました!楽しい…すごく楽しかった!!美味しいもの、景色、観光…小豆島でのキャンプを全力でおすすめします!
小豆島ふるさと村キャンプ場で島キャンプ①キャンプ場基本情報
出発からキャンプ場到着しか書いてないのにこのボリューム!!完結できるのか?

お願い

あくまでも素人が地道にネットで調べただけですので、違ってるよ!ということが多々あるかと思います。間違えていたらお知らせください。

料金・時間等は2018年10月5日現在のものです。変動がありますので、お出かけの際には今一度ご確認ください。

季節、時間、車の大きさ等により料金は変わりますので、あくまでも参考程度にしていただけたら幸いです。

車の大きさは4~5Mで算出しました。

スポンサーリンク
広告




大阪方面から小豆島へのフェリーは3社

大阪から小豆島へ渡るには

  • 三宮→小豆島 坂手港
  • 姫路→小豆島 福田港
  • 日生→小豆島 大部港

があります。

それぞれ料金や時間等はまちまちです。

どのフェリーを使うか悩んだので一覧表にまとめてみました!

フェリー比較一覧表

行き先 三宮→坂手港 姫路→福田港 日生→大部港
会社名 小豆島ジャンボフェリー 小豆島フェリー 瀬戸内観光汽船
所要時間 3時間 1時間40分 1時間
出港時間(下り) am1:00→(高松経由)7:15 7:15→8:55 7:30→8:30
am8:00→11:20 9:45→11:25 10:05→11:10
am11:20→14:40 11:15→12:55 12:35→13:45
19:20→22:40 13:35→15:15 15:40→16:50
土休日ダイヤ 15:10→16:50 18:30→19:30
17:25→19:05
19:30→21:10
出港時間(上り) am7:15→10:40 7:50→9:30 8:40→9:45
15:15→18:40 9:20→11:00 11:20→12:25
17:45→21:00 11:40→13:20 14:25→15:30
22:40→(高松経由)5:15 13:15→14:55 17:10→18:20
15:30→17:10 19:40→20:40
17:15→18:55
19:30→21:10
料金・車+運転手 6290円 9230円 7280円
大人 2290円 1520円 1030円
小人 1140円 760円 520円
燃料サーチャージ 600円 なし なし
合計 10320円 11510円 8830円
割引 往復割引(復路1割引) 往復割引(復路1割引) 往復割引(復路2割引)
Web予約で5%OFF 5%割引クーポン
自宅から港までの所要時間 50分 1時間45分 2時間10分
自宅から港までの高速代 1390円 3350円 4430円
総計 11710円 14860円 13260円

見にくくてすいません。

スマホの方は左へスクロールしてください。

それぞれのメリット・デメリットはこんな感じ!

三宮→坂手港

メリット

  • 自宅から港まで近い。
  • 高速代が安く済む。
  • トータル金額も安い。
  • 船でのんびりできる。

デメリット

  • 帰りの出港、着港時間が遅すぎる。
  • 船の時間が長すぎる(私船酔いするタイプです)
  • 便数が少ないので乗り遅れたらアウト!

我が家の人数(大人2、小人2)で往復計算すると…22440円

姫路→福田港

メリット

  • 自宅から港までが程よい時間で行ける。
  • 便数が多いので都合に合わせて選びやすい。
  • 乗り遅れても次の便にすぐ乗れる。
  • 船の時間もそこまで長くない
  • 港までの道が2ルートある

デメリット

  • 料金が高い

我が家の人数(大人2、小人2)で往復計算すると…26090円

日生→大部港

メリット

  • 船の時間がかなり短い。
  • 料金が安い。

デメリット

  • 港までが遠い。
  • 高速代がかかる。

我が家の人数(大人2、小人2)で往復計算すると…21280円

どうして我が家が姫路→福田港を選んだのか?

まず一番重要視したのは帰りの時間。

3連休の最終日で帰りの高速がかなり混むだろうと予測しました。

次の日から仕事なので、帰りが遅くなってキャンプの片づけもして…夜中!となることだけは避けたかったのです。

そうなると、便数が少ない三宮→坂手港はなしです。

次に港までの距離が長すぎると、しんどいと運転手がおっしゃる。

キャンプ場に行く時ですら2時間以内の場所が多いのに、フェリー乗り場まで2時間以上かかるとか…ちょっと。といいやがるとおっしゃいます。

まあ、確かにね。

そうなると日生→大部港はなしです。

なしなんですが、奥さん料金見てくださいよ。4人分で考えたら一番安いんですよ!(ガソリン代考慮してないけど)

安いんだけどな~と言ってみたけど、もともと小豆島キャンプに乗り気でないオットだったのでこれ以上機嫌を損ねてはまずいと思いなくなく姫路出発にしました。

姫路→福田港にしてよかった

他のフェリーを試してないので、他の良さはわかりませんが、姫路出発にしてよかったです。

・私の船酔いがギリギリセーフだった。

荒れ狂う船旅は全然平気なのですが、フェリーの微妙な揺れに弱いんです。

あまり揺れてる感はなかったものの、1時間を超えたあたりからちょっとしんどくなりました。

グロッキーになるほどではないので大丈夫だったんですが、三宮出発にしていたら完全アウトだったと思います。

・福田港の場所がいい感じ

大部港は岡山側なので到着したら島を半周グルっと回ってキャンプ場へ行くか、山道を超えていかなければならないけれど、福田港は島の端にあるけれど観光や買い物をしながら行き帰りできたので、ちょうどよかったです。

坂手港ならもっと便利なところにありますが…

・福田港の梅本水産の穴子が最高だった

何度もしつこく言いますが、穴子天丼・穴子丼が本当においしかった。

他のフェリー乗り場を利用されるとしてもぜひここの穴子は食べに来てください!

福田港のアナゴ天丼

穴子丼

・渋滞の回避がしやすかった

行きも帰りも結局渋滞にはまったのですが、姫路に行くにはルートがいろいろ選択できるのでまだましな方を選ぶことができます。

渋滞で焦るとしんどくなりますからね!

以上素人がいろいろ調べて選んだフェリーでした。

小豆島へ行く際にはぜひ参考にしてくださいね!!

これから小豆島は紅葉のきれいなシーズンになります。

観光客も増えるみたいなので、フェリーも増便したりしていますよ~

各フェリー会社のホームページはこちら

小豆島ジャンボフェリー(三宮→坂手港)

小豆島フェリー(姫路→福田港)

瀬戸内観光汽船(日生→大部港)

紅葉の時期も小豆島行きたいな

人気ブログランキング

スポンサーリンク
広告




広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする