つり橋の里キャンプ場レポ①【2018GW】

こんにちは、雨子です。週末の天気予報が気になりすぎる…

今年のゴールデンウィークも奈良県の谷瀬の吊り橋の真下にある「つり橋の里キャンプ場」にお邪魔しました~

ゴールデンウィークは予約不要の【奈良 つり橋の里キャンプ場】でストレスフリー
天気やキャンセル料に左右されずに計画を立てられるのがつり橋の里キャンプ場のいいところ!

こんな感じで過ごしてきましたよ~

つり橋の里キャンプ場 1日目

朝4時に起きて準備をし、積み込み始めようとしたら雨が上がりました!

土砂降りの中、積み込みを覚悟していたのでうれしい誤算です。

5時出発予定が押しに押して6時20分…

つり橋の里キャンプ場は受け付け開始が7時!

場所は早い者勝ちです。

わ~ん出遅れた~。゜゜(´□`。)°゜。

8時過ぎキャンプ場到着。

ところが前日の土砂降りや、ゴールデンウィークが雨予報だったためか空いてる~

ぐるっと一周して、松林の中のサイトに決めました。

昨日の夜に作っておいたおにぎりを食べて設営開始~

グロッケは初張りに比べてずいぶんスムーズに設営できました!

ワンポールテントの本領発揮ですね。

すでに設営が終わったお隣さんから「かっこいいテントですね!」と褒めていただきテンションが上昇ヽ(^◇^*)/ ワーイ♪

前回、タープはオガワ張りしたけれど、入口直結なので天井が低くて腰がつらかった。

今回はとにかく広く、快適にすごそうと、メインポールはテントに対して正面ではなく左右に立てて、サイドは入口の両側に短いポールを立ててみました。

反対側のサイドは西向きになるので低く落とし西日をさえぎります。

つり橋の里キャンプ場のグロッケ12

写真左が西。入口の横にタープのサイドポールを立ててます。

何回かの設営で絶対にゆずれないのは

タープのサイドは東西に!

西側は低く落として西日をさえぎる!

このことがのちに悲劇を生むことになるとは…

今回の敵は西日ではなかった…

そう、敵は風!

設営が終わろうかという時から風がきつくなり始め、時折突風がっ!!

私がペグダウンしたタープのペグが抜けてあわや倒壊しかけました。

他のペグがしっかりささっていたのでそれほど被害は出なかったのですが、強風の時は風向きと張り縄の本数をしっかり考えないといけませんね!

その後はこまめに張り縄のチェックをし(オットが)タープが倒壊するようなことはありませんでしたが、とにかく風!風!風!

気温はそこまで低くなくとも、体温持ってかれる風でした。

お昼は久しぶりのピザ

マルカ marukaらくらくピザ焼きアウトドア キャンプ BBQ バーベキュー ストーブ類 アクセ

価格:681円
(2018/5/10 14:00時点)

市販のピザを入れて、追いチーズ。炭を上に乗せてコンロにオン。約2分でピザの出来上がり~

ピザマルゲリータ(市販)

焦げやすいので下にアルミホイルを引いておくといいですよ。

お皿に移しやすいしね!お~いし~

お昼ご飯の後は、やっぱり風が強いのでグロッケの中でトランプ大会~

寝床をひいていても十分スペースがあるのでみんなで輪になって座ってトランプができます。ほんと広いな~

夜はホルモン鍋と焼き鳥

ホルモン鍋といってもローソンの冷凍鍋です。

火にかけるだけで簡単においしいお鍋の出来上がり…

なんですが、

クーラーボックスの中で溶けたお汁がこぼれていて、半分ぐらいになってしまっていました…orz

ぴったり蓋がされていると思ってましたが、水気はこぼれるぐらいの蓋だったんですね。

お汁少な目ホルモン鍋

味はピリ辛でおいしかったです。ビールが進む~

サリ麺

ここへサリ麺投入~

お汁が少なくなっちゃったので半分だけ。

しっかり汁を吸って焼きラーメンみたいになりました。

サリ麺は韓国の鍋用の麺。インスタントラーメンのような麺ですが、煮崩れしにくくコシもかなりあるので鍋の〆にはもってこいの麺です。

他に焼き鳥、ハツ(鶏の心臓)、白ネギを焼きました。

オガ炭のおかげで、焼き鳥がおいしい!!

キャンプに!バーベキューに!炭について考える
炭の種類はいろいろあります。自分のレベル、スタイルに合わせて炭を選んでおいしく楽しくいただきましょう!!

夜はたき火もしたんですが、朝早く起きたので子供と一緒に9時に就寝。

寒かったけど何とか毛布と安いシュラフで眠れました。

二日目に続く

強風すぎて誰かのテントが飛んできたよ

ファミリーキャンプランキング

【送料無料】えびす備長 (オガ炭) 10kg

価格:1,998円
(2018/5/10 14:22時点)

スポンサーリンク
広告




広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告