テーブル収納袋を自分で作ったよ

スポンサーリンク
広告




テーブル収納袋が破れた!

長くキャンプ道具を使っていると、壊れたり破れたり…

多々ありますよね~

特にテーブルやイスを入れておく袋!

底の部分がやぶけやすい!

我が家のオットがキャンプを始めた当初(20ウン年前)から使っているテーブル。

おフランス製?なのかな。もう今では廃盤となっています。

木のロールトップ天板で、今ではいろんなメーカーから同じようなタイプのテーブルが出ていますが、我が家のテーブルは時代を感じる年季もの…

めちゃくちゃ重いです。

我が家のギアのなかでもぶっちぎりに思いテーブルさん。

さすがに収納ケースがボロボロ。

今まで破けなかったのもすごいけど…

底がやぶけてきたよ

テーブル収納袋を自分で作ったよ

もうあとは完全に底が抜けるしか行く末がなかった収納袋。

補修もできないくらいにボロボロ

そこで自分で作ってみました!!

テーブル収納袋の材料

材料

<材料>

  • キャンパスの布
  • 持ち手用のベルト
  • 口をしばるひも
  • 強度の高い糸

キャンパスの布はあまり厚すぎると私が持っているミシンでは縫えないかと思って、そこそこの厚さの生地にしました。

特に設計図も型紙も作らず、頭の中でなんとなく考えながら作ってみました。

キャンプ用テーブル収納袋完成品

できあがりー

その結果、長すぎた…

自作テーブル収納袋

見た目は大丈夫だが…

ずいぶん袋が余った上に、持ち手も中途な位置に。

まあこれが雨子クオリティ

このテーブル、超長持ちしてるし、使い勝手もいい。

しかし、重い。

私の作ったへなちょこ収納袋ではまたすぐに破けるんじゃないかな…

新しい軽いテーブルも気になるなぁ

欲しいなぁ…

2018/10/27更新

スポンサーリンク
広告




広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする