初心者 ファミリー バーベキュー 場所選び編

こんばんは。バーベキュー大好き一家つっちー家です。

ゴールデンウィークが始まりましたね。

つっちー家は子ども会のイベントや所用でまだアウトドアに行けていません(泣)

そろそろ子供も大きくなってきたし、バーベキューでもしたいなぁと思われている方も多いのではないでしょうか?

どこでしたらいいのか?何を用意したらいいのか?わかんなーいと言う方のために、バーベキュー大好きつっちーが独断と偏見でおすすめをご紹介させていただきます!!

今回のおすすめは

・ファミリー

・小学校低学年までのお子さんがいる

・初心者

・大人数ではなく1家族だけ、もしくはもう一家族とバーベキューをする

という方向けのお話になりますのであしからず~

まずは場所。

バーベキューってどこでやるの?

もちろんバーベキュー禁止の場所はダメですよ!!絶対!

バーベキューのできる場所

・公園

・キャンプ場

・河川敷

・庭

もちろんバーベキュー禁止のところはダメですよ!

■公園のメリット・デメリット

メリット

・トイレがある

・遊具がある

・近場

デメリット

・花見の時期やゴールデンウィークなどに混む

・駐車場から遠い

・アウトドア感が薄い

■キャンプ場のメリット・デメリット

メリット

・施設が充実している

・わからないことがあれば教えてもらえる

・アウトドア気分が味わえる

デメリット

・遠い

・有料

■河川敷のメリット・デメリット

メリット

・川遊びができる(できないところもあります)

・風が吹いたら心地いい

デメリット

・傾斜があったり、砂利で歩きにくいところも

・木陰が少ない

■庭

は、そこのお家の方が一番よくご存じだと思います。

以上のような場所でバーベキューをするわけですが、あとはそこに行く交通手段です。

車で行くなら…

飲酒運転はダメ!!絶対!!

荷物は多少多くても大丈夫。駐車場から遠い時はアウトドア用ワゴンを使うと便利です。

コールマンアウトドアワゴン

しかしやはり駐車場からバーベキュー場まで遠いのは何かと不便です。

車の中に忘れ物をしちゃった!とか、楽しくバーベキューをして疲れてしまった時や子供が寝ちゃった時なんか駐車場がより遠~く感じるものですよ。

公共交通機関で行くとき

荷物は最小限に!もしくは手ぶらバーベキューにするのもいいかもしれませんよ。

道具や食材がセットになったバーベキュープランがあるところや、現地までバーベキューセットを宅配してくれるサービスも最近人気がありますね。

アウトドアを始めるにはちょうどいい時期ですよ!!

まずはバーベキューから初めてみてはいかがですか?

次回はバーベキューの道具選びについてお話したいと思います。

スポンサーリンク
広告




広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告