神戸どうぶつ王国の攻略法 ポイント交えて紹介します①

こんにちは、雨子です。今日は久しぶりのいい天気!秋らしい爽やかな朝です!うれしい

昨日は興奮気味で神戸どうぶつ王国の素敵なところを書きました。

絶対行くべき動物園【神戸どうぶつ王国】
動物が近い動物園。エサやりしたりショー見たり。子供からシニアまで楽しめる動物園です!

今日は我が家の過ごし方と行ってみてわかった攻略法を紹介します!

今日もテンション高めでいくよ!

いざ!神戸どうぶつ王国へ

大阪市内の我が家から神戸どうぶつ王国へは阪神高速、ハーバーハイウエイを使って約50分。開園と同時に入りたかったので9時に出発。

9:50に駐車場へ到着。

正直、

  • 雨降り
  • 土曜日
  • 台風被害の後
  • マイナーなんじゃね?

だから空いているだろうと…

だろうと…

私の考えが甘かった!!

どんどん駐車場に吸い込まれていく車たち。

結構な雨が降っているにもかかわらず、開園まで10分もあるというのに窓口に列ができていきます。雨降ってるから開園してからでいいやと、車で待機していたら完全に出遅れた。

窓口でJAF会員証を提示して大人100円、子供50円引きで入場。こういうときしかJAF使わないな…

入り口ではさっそくアルパカのアキラくん(だったけかな?)がお出迎え。ふわふわなほっぺを触らせてくれます。

遠目には大きい犬かと思った

スポンサーリンク
広告




いざ!神戸どうぶつ王国の中へ

※我が家は駐車場側の入り口から入りました。ポートライナーの駅側にも入り口があります。

神戸どうぶつ王国 マップ

画像は神戸どうぶつ王国ホームページよりお借りしました

ロッキーバレー

駐車場側からの入り口から入るとまずは3/17にグランドオープンしたロッキーバレーです。

ビーバーやウルフクリーク、プレーリードッグ、ピューマなどの迫力満点な動物から、かわいい小動物を見ることができます。

神戸どうぶつ王国 ビーバー

ビーバーのしっぽは板のよう。

きっとこの辺の動物は夜行性なのかな?朝イチは寝てたり、じっとしている子が多かったけど、夕方帰りがけには活発に動いてました。

入り口周辺ということで混雑するし、動きが鈍いので帰りがけにゆっくり見るといいですよ。
ロッキーバレーを抜けるとトイレ・授乳室・お土産コーナーがあります。
さっそくお土産の罠にかかる子供たち、これ欲しい、あれ欲しいの大合唱…何しに来たんだか

アジアの森

そんな子供たちをいなして、左のアジアの森へ

神戸どうぶつ王国 レッサーパンダ

朝イチだらりとしてるレッサーパンダ。他の方のブログやTwitterを見てもこの写真が多かったので、彼らはこれが自然体なんだろう…

レッサートークというパフォーマンスでは飼育さんがレッサーパンダにエサをあげながら説明をしてくれます。終了後には数量限定・無料でエサやりもできます。

レッサートークをみるとレッサーパンダのいきいきとした動きや、かわいいしぐさが見れます。見てないけど

ウォーターリリーズ

バードパフォーマンショーの会場にはたくさんの珍しい蓮の花が咲いていました。

9月15日(土)、16日(日)、17日(月祝)にはオオオニバスの葉っぱの上に乗るイベントがあるそうですよ。

参加資格は年齢2才以上、体重25kg以下、怖がらずに乗ってじっとできるお子様だそうです。9/17には大人のチャレンジャーを募るそうです!忍者家計の方はぜひ参加してください!(注:リハーサルで75kgの男性スタッフがチャレンジした際は沈んだそうです)

蓮の花を撮っているカメラ愛好家の方がたくさんいてました。

こちらにはさかなのごはんというエサが売られていますが、蓮の葉がありすぎて小さい魚しか見えないし、砕いてあげないと食べられないのでスルーをおすすめします。外に鯉にエサあげられところがあるのでそちらの方が面白いかも。

コンタクトパロッツ

コンタクトパロッツ

コンタクトパロッツ入場受付

ポートライナー駅側の入り口入ってすぐのところにあるコンタクトパロッツ。

入場料300円で鳥たちと触れ合えます。

正直、え~お金いるの~?嫌だなぁと思っていました。

簡単な説明を受けて、手にエサを乗せて入ってみたら…鳥さんたちがたくさん集まってきた!エサを目当てに

神戸どうぶつ王国 鳥さんたち

すごく人なれ(エサなれ)しているので、平気で手の上に乗ってきます。

これがめちゃくちゃかわいい(⋈◍>◡<◍)。✧♡

手だけじゃなく、肩や頭の上にも!

へっぴり腰の長男

そしてエサがなくなるとあっという間に散っていく鳥さん。

あぁ鳥さんの寵愛を受けたくて追加のエサ100円を買ってしまう…

なぜかエサを持っていないのに鳥さんがいっぱいとまっている、鳥使いの人もいました!うらやましい

コンタクトパロッツは午前中がおすすめです。午後は少し列ができていましたし、鳥さんの今の気持ち(上の写真参照)がちょっと疲れたよりになっていたので、元気なうちに遊んでもらう方が楽しいと思います。

ワンニャンタッチ

こちらへは入りませんでしたが、常に長蛇の列でした。

ワンちゃんや猫さんと触れ合いたい方は朝イチダッシュをおすすめします。走っちゃだめよ

ピョンタッチ広場

うさぎやモルモットと触れ合えます。エサやりもできます。スプーンとか小さなトングもあったので小さいお子さんでもあげられます。

入る前にインフォメーションの近くにある両替機で100円玉を用意しておきましょうね~いっぱい使うよ~

ピョンタッチ広場

小さいお子さんはピョンタッチ広場から慣らしていくといいと思います。動物からよってくることがないのでびっくりすることがないと思います
この調子で書いていたら、すんごい長い記事になってしまいそうなので一旦ここで区切ります。明日で完結するはず!
明日もお楽しみに!


家族でお出かけランキング

スポンサーリンク
広告




広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. mick より:

    俺はこんなに時にもJAFの会員証使ったり事無いなぁ〜((@_@)(笑)

    • つっちー より:

      mickさん、コメントありがとうございます!
      あら、もったいない!こんな時こそ使わないと~逆にJAF自体を使ったことないです。