花粉症

こんにちは。家族全員花粉症のつっちー家です。

まだまだヒノキの花粉が悪さをしていますが

花粉と薬についてです。

まず我が家の花粉症事情から。

つっちー

若かりし頃花粉症だった。ジルテックという薬を長らく飲んでいたら

花粉症が治まった経験あり。今年3月初旬ごろに、超スピードで流れ落ちる鼻水が

数日続いたため、市販薬のアレグラを飲んで治まる。

と、言うことは花粉症再発~耳鼻科のお世話になる。

雨子

20年来の花粉症。発症すれば日中はひどい鼻水。

夜は鼻づまりによって不眠となる。

春の杉、ヒノキだけではなく、夏~秋のカモガヤ、ブタクサもアウト。

一番ひどいのは杉、ヒノキ。

他は3日間ぐらい耐えれば何とかなる。

長男

杉、ヒノキ、カモガヤ、ブタクサがアウト

杉に関しては、血液検査の結果100段階で表されるアレルギー数値が

100を振り切って測定不能。重度の花粉症。

次男

もともと鼻炎持ち。すぐに鼻がつまったり、鼻水が出たりする。

杉、ヒノキがアウト。

こんな感じで春から夏にかけて花粉に苦しめられているつっちー家。

アウトドアが好きなのに、外に敵がたくさん!!

だけど屈する訳にはいきません!!

科学の力、薬に頼ります。

雨子の場合

昨年つっちーにジルテックを勧められ、アレルギー科で後発薬のザイザルを処方してもらう。

ザイザルは飲んだ初日は眠気が少しあったが翌日からはほとんど感じなくなった。

花粉症の症状も「あれ?私花粉症だよね~?」と思うほど出なくなった。個人差があります。

今年もザイザルを…と思うのですが、お世話になっているアレルギー科は

小児科・アレルギー科なのです。

春の花粉に打ち勝つためには遅くても2月から薬を飲まなくてはなりません。

2月…インフルエンザが猛威をふるっている時期ではありませんか~

小児科・アレルギー科に行ってインフルエンザをもらってくる危険がMAX!!

先生もウチに来てインフルエンザにかかってもダメなので、

耳鼻科で処方してもらい~と。

で、近くの耳鼻科に行くとザイザルは扱ってないとのこと。

昨年発売されたデザレックスという薬を処方してもらいました。

デザレックスは全く眠気を感じませんでした。個人差がありますよ~

症状を抑える力はザイザルの方が強いと思います。雨子の場合は、ですよ

多少の鼻水、くしゃみの症状は出ました。

でも日常生活に支障が出るほどではなかったのでマスクをしながら過ごしました。

昨年発売ということで、2週間分しか処方できないとのことだったので

まめに耳鼻科に行かなければならなかったのが残念ポイント。

来年からは28日分処方してもらえるそうです。

長男はロラタジンとシングレア

次男はロラタジンとキプレス

を服用しています。

2月からゴールデンウィークまで薬漬けのつっちー家でした。

スポンサーリンク
広告




広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告