ユニフレーム 焚き火テーブル はんぱないって

こんにちは、雨子です。確実に今年の流行語大賞に選ばれるであろう「はんぱないって」使ってみました。えぇただ単に使いたかっただけですYO!

以前、ナチュラムのセールで買ったユニフレームの焚き火テーブル。

ベテランキャンパーさんたちが、こぞって持っているし、優秀だとおっしゃっているので我が家も使ってみました。

先輩…

マジはんぱないっす!!

ユニフレーム 焚き火テーブル

茶番はさておき、焚き火テーブルを紹介します。

優秀な一品だけあっていろんな方がレビューされているので紹介はさくっと。

ユニフレーム 焚き火テーブル

写真はユニフレームホームページよりお借りしました

熱・キズ・汚れに強く、アウトドアで気になりがちなハードな使い方にも耐えられます。ガンガン使える頼もしいサイドテーブル。

◆サイズ

・使用時 約55×35×高さ37㎝

・収納時 約55×35×厚さ2.5㎝

◆重量 約2.3㎏

◆分散耐荷重 約50㎏

本体 7500円(税込)

焚き火テーブルトート 2900円(税込)

焚き火テーブルの良いところ

熱いものを置いても大丈夫…ステンレス製の天板なので、アツアツのフライパンややかんを置いても大丈夫です。何も気になりません。今までは鍋敷きを使っていたのですが、出し忘れたり熱いものが二つになったりするとどうにもならなくなったり…アツアツの物をどうすればいいのか困ることが多々ありました。

そんなに張り切って料理するわけではないのですが意外とアツアツなものは出現します。

そんなとき焚き火テーブルがあれば、さっと置けるしお鍋やフライパンなど二つ三つ置いても大丈夫です!

サイズ感…かゆいところに手が届く!そんなサイズです。大きすぎず小さすぎず。一人で使っても、家族で使ってもちょうどいい!そんなサイズです。

高さ…我が家のメインで使っているテーブルの高さとぴったり一致。横に着ければテーブルがさらに広がります。

コンパクト…天板の後ろに足がしまえるので収納時はコンパクトになります。ケースがあれば持ち運びも楽ちん。車載するときもサイドの隙間に、物と物の仕切りとしても使えます。

丈夫…ダッチオーブンを乗せても大丈夫なぐらい頑丈です。足もステンレスなのでしっかりしています。

機動力…軽いので動かしやすい。どこにも置けるので、チェアの横にサイドテーブルとして置いてもオッケーだし、コンロのそばに置いて材料を置いたり焼けたものを置いたり、焚き火しながらお酒とおつまみ置いたり、どんなときにもさっと持ってきて使えます。

焚き火テーブルの残念なところ

サイドテーブルとしては価格がお高い。収納袋を付けると1万円超え!!

しかーし、ハイランダーの収納袋なら焚き火テーブルがすっぽりと入ってかつお安くていいですよ~

ハイランダー 焚き火テーブルケース 398円!

写真はナチュラムのホームページからお借りしました。

ただしこちらは焚き火テーブルと同時に購入した方限定だそうです。

もう一個焚き火テーブルを買おうかと検討中です。

それぐらい使い勝手のいい焚き火テーブルです!

はんぱないって~

人気ブログランキング

スポンサーリンク
広告




広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告