【関西】奥伊吹スキー場へ行ってみた

こんにちは、雨子です。今日は関東地方で積雪の予報ですね。お気を付け下さい。大阪は雨予報で雪は降らなさそうです…ちょっとだけなら降って欲しいかも…

土曜日に今シーズン初のスキーに行ってきました!

なかなか良いスキー場でしたよ!

奥伊吹スキー場

基本情報


住所:滋賀県米原市甲津原奥伊吹

TEL:0749-59-0322

営業時間:8時~17時(施設によって異なる)

レンタル:スキー・スノーボード フルセット有

レッスン:5歳以上から

ホームページはこちら

奥伊吹スキー場の良いところ

■アクセスが良い

我が家から約2時間半。近いスキー場です。

名神高速米原インターを降りて約30分と、下道を走る距離も短いし、山道を延々走るという訳でもないので、運転のストレスはあまり感じません。

インター下りてからある程度のコンビニやお店もあるので休憩や食事に困ることもありません。

■施設が新しい

たぶん6~7年ぶりに来たんですが、センターハウスが新しくなっていたのと、クワッドリフトも増えたんじゃないかな?

センターハウスはトイレも綺麗だし、フードコートもあったり、小さい子用の遊ぶスペースもあります。

駐車場からセンターハウスまではムービングベルト(動く歩道)があったり、センターハウスからゲレンデに出るときも階段ではなくエスカレーターがあったり、初心者用のゲレンデにはムービングベルトがあったりと移動の負担が軽減されているのもうれしいところ。

■子ども向け

キッズパーク(有料)はそり遊び専用のゲレンデです。なんとそりは無料で借りられます。たくさん置いてあったので持って行かなくても大丈夫!こちらにもムービングベルトがあるので、そりとお子さん担いで斜面を登って行かなくてもいいんです!

雪遊びスペースもありますので、雪だるま作ったり小さなカマクラ作ったりもできますよ。

フワフワ遊具もあります。びょんびょん跳ねて遊べます。

フワフワ遊具

ただしこちらは靴を履いたまま遊ぶのでスキーブーツだと修行のようになります。

■コースがそこそこ長い

信州や岐阜のゲレンデには劣りますが、頂上から一気に滑り降りると爽快です。足がガクガクしますわ

第3クワッドリフトから降りる初心者コース杉の木ゲレンデは距離もしっかりあるし、コース幅も広いので初心者の練習にはすごくいいと思います。

実際長男はスクールで杉の木ゲレンデをずっと滑っていたようです。

■積雪量・雪質

関西圏のスキー場の中では比較的安定した積雪があります。私たちが行った日も、兵庫のスキー場が50~80㎝のところ、奥伊吹では180㎝の積雪がありました。

気温も高めの日が続いていた割にべっちゃべちゃの雪ではなかったですし、頂上付近はさらさらの良い雪でした。アイスバーンもありましたが…

奥伊吹スキー場の悪いところ

■最初のリフト

みんなが最初に乗るリフトがセンターハウス前の第1ペアかムービングベルトしかありません。よってこの2つは混みます。しかもペアリフトなので時間がかかるし、すぐ止まる。すぐ止めてくれるのは、小さい子供連れには安心ですが待っている時間が長い時にはちょっとイラっとします。

第1ペアに乗る時は、列の右側(センターハウス側)に並ぶ方が早く進む気がします。

■乗り継ぎわろし

第1ペア→第8パラレル→第9ペアと乗り継いで山頂に向かう場合は乗り継ぎが悪いです。少々の歩行や斜面を登ります。

■駐車場が遠い

仕方がないことなのですが、第1~第4駐車場ならまだマシですがそれ以上の駐車場になると結構歩きます。我が家は第8駐車だったので帰りの疲労感は半端なかったです。

全部の駐車場かどうかはわかりませんが、見えた限りの駐車場はアスファルトでした。土の駐車場って最悪ですからね…

以上奥伊吹スキー場の個人的な感想でした。

明日は料金的なことも書いてみようと思います。

最後までありがとうございました。

スキーいいねと思ったらポチ

家族でお出かけランキング

【送料無料】スキーウェア キッズ ジュニア 上下 セット VAXPOT(バックスポット) スキー ウェア 上下セット VA-2030【耐水圧 2000mm 撥水加工 ジャケット パンツ 子供用 女の子 男の子】【スノーボード グローブ ゴーグル スノーブーツ とあわせて】[返品交換不可][ZX]

価格:5,599円
(2018/1/22 11:38時点)

ロシニョール ROSSIGNOL ジュニア スキー板4点セット EXPERIENCE PRO KID-X M-10K PAIR POLE エクスペリエンス 子供用スキー 【取付無料】

価格:20,300円
(2018/1/22 11:40時点)

スポンサーリンク
広告




広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告