のかみふれあい公園キャンプ場日記①

こんにちは、雨子です。運動会ラッシュの始まりです。今日中学校(何もしませんが)、週末小学校、来週木曜日幼稚園(手伝い)、来週末町会運動会(一番大変!!)…

のかみふれあい公園キャンプ場は子連れに最適
のかみふれあい公園キャンプ場を詳しく紹介します。

のかみふれあい公園キャンプ場1日目

朝から廃品回収のお手伝いをして11時ちょっと前に出発~

我が家からのかみふれあい公園キャンプ場へは1時間45分予想。

チェックインが13時だからちょうどいい感じ。

阪和道から京奈和道を通り、63号線から10号線を通ります。

今回は前日に買い出しをすませておきましたが、最近の我が家のブーム産直市場に寄ることに。

産直市場よってって貴志川店

住所:和歌山県紀の川市貴志川町前田166

TEL:0736-65-2533

営業時間:9:00~18:30

定休日:無休 1/1~1/3は休業

産直レストラン八十八家が併設されています。

隣は100均のCan☆Do忘れ物をしても買えます。

食材等は前日に買ってあるけど、おいしそうなマッシュルームをみつけたのでマッシュルームといつもは夜のお供は焼酎ですが日本酒を購入。お彼岸が近いのでおはぎも購入。

ナシや柿やみかんがたくさん売ってました。さすが和歌山!

すぐ近くにセブンイレブンもあります。

買い物をすませキャンプ場へ向かいます。

他の方のブログでキャンプ場までは細い山道だった~と書いてあったのですが、キャンプ場の方から五色台聖苑経由でお越しくださいね~と教えてもらったので、そちらの道は普通に大丈夫でした。

ちょうど13時ごろ到着。キャンプ場は公園に併設されているので駐車場には車がいっぱいでした。芝生広場をみたらたくさんの人!さすが人気の公園ですね。

ふれあい館で受付をすませ、サイトへ。まずはお昼ご飯。家からサンドイッチを作って持ってきていたので手早くすませます。

テントとタープの設営。方角を間違えると西日にジリジリ照らされて、暑いわまぶしいわということになります。和佐又山キャンプ場で方角間違えて、夏の西日にやられてしまいましたからね!

こちらのサイトはとても広いのでタープとREVOルーム4を縦でも横でも好きな方向に設置できます。今回は縦がちょうど南北だったのでタープの支柱は南北に、北にREVOテントを張って、西側のタープを下ろします。REVOは半分だけの前室がついているので、西側のダウンさせたタープとREVOの前室がちょうどうまくかみ合います。なのでREVOテントは必然的に北側になります。ようやくこのパターンがわかってきました。

奥が南

設営もさくっと完了。子供たちが待ちに待った公園へ行きます。

キャンプ場のすぐ前が芝生広場です。広場とキャンプ場は垣根で分けられています。キャンプ場が一段高くなっているので広場からは見えません。ナイス設計

広い芝生で長男が大好きなフリスビーを堪能。しかし広いと言ってもたくさんのお客さんがいたので全力で投げることはできませんでした。それでもちょっと汗をかくぐらい遊んで遊具へ。遊具は芝生広場の奥にあります。

そちらも小さい子から大人までたくさんの人!グイグイいくタイプじゃないので、遠慮がちに遊びます。一通り遊んだら頂上にある展望台へ。標高300mぐらいなので風が涼しくて気持ちよかったです。

頂上から広場

一旦おやつを食べるためにテントへ戻ります。大きなパイプのような滑り台を滑って下ります。この滑り台は危険なので注意してください。かなりの角度でおりますがあまりぴゅーっとは行きません。何とかぴゅーっと行こうとしておしりだけで滑るとうまくいきます。しかしちょっとでも足や体がつくと急に止まります。足だけ急停止して体は止まらない…体のどこかしらがボキってなりますよ。次男は足がついてしまって、自分の膝が頬にクリーンヒットしてました。けがはしなかったですが注意が必要です。

おやつにおはぎを食べて次は動物愛護センターへ行ってみました。すぐ隣なので歩いて行けます。

愛護センターの前にも遊具がいっぱい。こちらは小さい子供用かな?

なぞの坂道がいっぱいあったり

猫の気持ちになって登ったりくぐったりしたり

ここだけでも十分遊べます。

センターの中ではペットを飼う時の心構えが勉強できます。が、うちの子たちは目もくれず狭い通路に入って上にあがり、ネットを渡ったりロープをくぐったりして遊んでいました。

愛護センターは5時に閉館するので5時前に出てテントに戻ります。

つっちーがご飯の準備をしている間、人がだいぶ少なくなった広場で思いっきりフリスビーしたり、人に遠慮せずに遊具で遊んだり、待ち時間なしのターザンロープを堪能!!

たくさん遊べて子供たちも大満足でした。

長くなったので次へ続きま~す。


にほんブログ村

スポンサーリンク
広告




広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告