のかみふれあい公園キャンプ場は子連れに最適

こんにちは、雨子です。週末は小学校の運動会です。天気良くなりそうでよかった~

9月23~24日にキャンプに行きました。本当は行く予定ではなかったのだけれども、前の週の台風で行こうとしていたイベント等が相次いで中止…こうなったらキャンプ行くしかないでしょう!

キャンプに行こうと決めたのはまたもや二日前。しかも午前中に用事があって出発できるのは早くて11時。近場で予約が取れるところを探しました。

今回訪れたのは

スポンサーリンク
広告




のかみふれあい公園キャンプ場

和歌山県紀美野町が経営しているキャンプ場です。

公立にありがちなホームページが少ない…(少ないってかナイ)しかも紀美野町ホームページがリニューアル中~

みなさんのブログと少ない情報を頼りにわかったことは

  • 往復はがきで申し込む
  • 公園・遊具が充実している
  • きれい
  • 広い

つまり高規格のようだ。きっと満員だろうから、ダメもとで電話して無理なら次を探そうかと軽い気持ちで問い合わせたら、なんと直前にキャンセルが出たので予約できますよ~とのお返事。これは運命です。行くしかありません。

さて上にも書いたように、通常の申し込みは

電話で空きを確認

往復はがきに必要事項を書いて送る

返信はがきを持って行く

というのが通常の流れ。私が電話したのは二日前…はがき無理じゃん。

そのへんも聞いてみたらFAXお持ちなら送って欲しいとのことでした。なかったらどうなってたかは確認していませんが、融通はききそうでした(未確認ですが…)

住所:和歌山県海草郡紀美野町西野971-1

TEL:073-489-5300

定休日:火曜日、年末年始

チェックイン:13時

チェックアウト:11時

料金:大人 610円 小人 410円 サイト料 3080円 ゴミ処理代 45円(ゴミ袋 燃えるゴミと燃えないごみの2枚つき)

まずは管理棟(ふれあい館)の前の駐車場に停めて受付をします。

ふれあい館で受付

ふれあい館はキャンプの受付だけではなく、農産物の販売や公園で遊ぶおもちゃの販売、軽食が食べられるカフェも併設されています。少々の忘れ物をしても安心!

料金を払いサイトへ

19番サイト

今回は一番奥から2番目の19番サイト。奥なので人通りが少なくていいですね。公園への出入り口も近くにあります。奥なのでトイレ・炊事場までは少し遠いですが、そんなに広いキャンプ場ではないので苦になるほどではありません。通路アスファルトやし、平坦やし

のかみふれあい公園キャンプ場のサイトはすべて120㎡、広い…広いです!どんなテントでもタープでも余裕で張れちゃいます。

隣とは垣根で区切ってあるのでプライベート感も十分あります。サイト数は20。

トイレはキャンプ場内に1か所、すぐ隣のふれあい館に1か所、前の芝生広場にも1か所あります。

トイレ

女性用は水洗和式が1つと洋式が1つ。ちょっと少ないかと思いましたが混むこともなかったです。

トイレの隣はシャワー。トイレもシャワーも清潔に保たれていました。

炊事棟

炊事棟も一ヶ所。広くて使いやすかったです。

コンロなど洗えるように低くて広い場所もありました。

ゴミ箱

トイレと炊事棟の間にごみ箱

灰捨て場

写真が小さくてわかりにくくてすいません。茶色ボックスが灰捨て場、おそらく3か所。

そして公園

広ーい芝生広場

遊具

小学生まで楽しめる遊具。上には展望台があって景色抜群でした!ターザンロープもありましたよ~

隣には

動物愛護センター

中では動物を飼う時のことが勉強出来たり、上の回廊で遊んだりすることもできます。時間帯によっては小動物と触れ合うこともできるようです。

動物愛護センターの前にも遊具がありました。

こんなに楽しいところがいっぱい!子供たちはずっと遊んでいました。

川や広場で遊ぶのも楽しいけれど、たまには広い公園で遊ぶのも楽しいですね~

子連れに最適なキャンプ場ですが残念な点が1つだけ…

それは

たき火禁止!!

直火ももちろんダメですが、たき火台を使用してもダメ、薪の使用は炊事棟のみ!!

たき火を愛する方にはかなりのマイナスポイントだと思いますが、たまには子供孝行でのかみふれあい公園キャンプ場はいかがですか?

最後までお読みいただきありがとうございました。


にほんブログ村



スポンサーリンク
広告




広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする