ロハスフェスタ 万博

こんにちは雨子です。

いいお天気が続いて気分がいいはずなのに、ずっと頭痛が続いています。

枕が合わないのかな~?原因がよくわからないまま頭痛薬だけもらってきました。

ロハスフェスタ

ロハスフェスタ万博

1st 2017.5.12(金)~15(月)

2nd 2017.5.19(金)~21(日)

万博公園 東の広場

公園入園料250円、会費350円

た~くさんの素敵なショップが出店するイベントです。

お買い物だけじゃなく、エコも考えさせてくれるんです!

お買い物に行かれる方はエコバッグだけではなく、マイ食器・マイお箸・タンブラー・コップもお忘れなく!!バッグや食器などのエコグッズ持参でお買い物をすると、お店ごとに特典がついてきますよ~

忘れた場合は会場でお支度セット(カップ、お皿、丼がトートバッグに入って1000円)で売っていますよ。

実際、雨子が行って感じたことと注意点を今日はお伝えしますね~

スポンサーリンク
広告




■服装

当日のお天気によりますが、暑くなることが多い時期ですので温度を調節しやすい服装がべすとです。足元はもちろん歩きやすい靴で!草地+砂地なのでヒールなどはかなり歩きにくいと思います。そして広い。たっくさんのお店が出ているので、あっちにフラフラ、こっちにフラフラ…あの店見たかな?あそこにもかわいいものが!という具合にかなりの距離を歩きます。疲れないためにも歩きやすい靴がおすすめですよ。

■交通

車で行かれる方は…思いっきり朝早くに行ってくださいね。駐車場があっというまにいっぱいになります。遠い駐車場でも構わない方は大丈夫ですが、なるべく近くがいいという方はお早めに。

電車で行かれる方は、モノレール「公園東口駅」がおすすめです。太陽の塔も拝みたいという方は「万博公園駅」でオッケーですが、ロハスだけしか行かないわ~という方は「公園東口駅」が一番近いです。モノレールの本数があまり多くないので時刻表は要チェックですよ~

■荷物

上にも書いたようにエコバッグ、マイ食器などはもちろん持って行きましょう。水筒も持っていくといいですよ。空になったら給茶スポットでタダでおいしいほうじ茶がもらえます。なので大きな水筒じゃなくてもオッケーです!(ペットボトルではお茶がもらえないそうです)

マイ食器はタッパーのような深くてふたがあるものがおすすめ。飲食店で食べ物を買ったら、テントの下のテーブルか木の下の日影で食べることになるかと思いますので、ふたがあると持ち運びに便利です。食べ物屋さんもたくさん出ているので深めの容器のほうが対応しやすいですよ~

そしてコップ、これは雨子も失敗したな~と思います。お家にある持ち運びできるコップ、なかなか大きいサイズのものを持っている方は少ないと思います。大きめのカップお持ちなら、それを持って行ってください。なぜなら、マイコップで飲み物を買うとき、計って入れるってことがほぼナイ。お店の人の目分量になります。小さめコップだと若干損した気分になることも…小さ目コップの値段設定もされていないお店も多いので大きい方が無難です。コップに関しては、現地のリユース食器の方がいいんじゃないかと思います。食器代100円でエコステーションに返却すれば50円のデポジットが返ってきます。実質50円でコップを借りて、一日使いまわせば、飲み物代金のもやっと感がなくなります~

リユースカップでビール

■買ったもの

マスク入れに

玄関に置くマスク入れをずっと探していたので「これだ!」と思い即購入。マスクが入れれて、置物としても可愛いので良い買い物ができました~

一緒に行ったお友達は、同じようなテイストでコロコロ収納ケースを買っていました。

一日見て回っても飽きないロハスフェスタ。自分だけのとっておきのものを探しに行ってみてはどうですか?

スポンサーリンク
広告




広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする