激辛韓国インスタント麺

みなさん辛い物は好きですか?

雨子は好きです。

20年ほど前に(えらい古いな)韓国へ旅行したとき

辛いけどおいしい、おいしいけど辛い!!

韓国料理のとりこになりました。

お手軽な韓国の味といえば辛(シン)ラーメン。

今ではスーパーなどでも売っていますよね~

雨子が旅行した時は現地価格で10~15円でした。

大量にお土産に買って帰った思い出があります。

辛ラーメンもおいしいのですが、もう少し辛さにパンチがあっていいのかも?

と思っていたところ、お友達から現地の人がすごく辛いと言っているラーメンあるよと譲ってくれました。ワーイ

2種類のラーメン

韓国ラーメン

なんと書いてあるのはさっぱりわからないパッケージでしたが

1つは海鮮系、1つはお肉系かな?

もちろんハングルで書いてあるの全くわかりませんが

パッケージの絵を見ながら調理~

もう見るからに辛そう!

赤い、赤いよう…

だんだん不安になってきた(汗)

はたして完食できるのだろうか…

完成

いい匂いが漂っています。

海鮮系は麺が太目。煮込む時間も1分長い。

さてスープを一口

ブーーーーー

辛い!辛すぎる!!

一口目でこの辛さ。食べ進めると恐ろしいことになりそうだ。

お肉系は口の中がピリピリする辛さ。

海鮮系はズシンとくる辛さ。

海鮮系はやはり海鮮の旨味がしっかり出てて

辛いだけじゃなく旨味も伝わってきます。

麺も太いから食べごたえもあります。

お肉系はちょっと物足りなかったな~

つっちーと二人で完食したけど、二人とも食べ終わったあとは汗ダックダク

ごちそうさまでした

スポンサーリンク
広告




広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告