グリム冒険の森 夜中のカップ麺と雨撤収

こんにちは、雨子です。月曜日はぼんやりしてしまいます。あ、いつもか。

先日紹介したグリム冒険の森に行った時の話。

土日に訪れたのですが、帰りの日曜日は雨予報…

さあ、どうしましょう???

【滋賀】グリム冒険の森は子供も大人も大満足なキャンプ場!!
大型遊具、森の中の遊び場。それだけでなくいろんな体験ができるキャンプ場。

グリム冒険の森

ゴールデンウィーク明け、珍しく土曜日の休みが決まったオット。

連休となったので2週連続のキャンプに出撃することに決定!

天気は微妙だけど、何とかなるさ~とキャンプ場検索。カチカチ

ハイマート佐中に行きたかったけど、タッチの差で予約取れず…

そこで、以前から行ってみたかったグリム冒険の森を検索するとオートフリーサイトなら空いてました。

ゴールデンウィークの翌週は普段より空いている感じでしたね。狙い目ですよ、奥さん!

週末が近づくにつれ、天気が怪しくなってくる…

最終的には、土曜日曇り、日曜日昼過ぎからの雨予報

雨女パワーを発揮すれば、土日とも雨が降ってもおかしくない…いや、必ず降る!

なので雨装備で出撃することにしました!

我が家の雨装備

普段なら テント→グロッケ12 タープ→ogawaのT/Cタープ

ですが、どちらとも雨に強い訳ではないのと、もしぬれてしまったら干すところがないので「雨対策テント・タープ」にすることにしました。

まずテントはファミリーキャンプを始める際に購入したコールマンのドームテント。

タープはこないだ購入したFIELDOORのタープにしました。

雨仕様

もう少しテントをタープの下に入れたかったけれどタープ下が狭くなるのでこんな感じに。

到着

到着は12時前だったので1時間のアリーチェックインにしました。

アーリーチェックインの料金

フリーサイトのアーリーチェックインの料金は1時間200円なので、サイト料4000円と合わせて4200円のお支払。

もう設営をされている方が10組ぐらいいたけれど、場所はまだまだあいていたので程よくトイレと炊事場から離れた奥の方に設営します。

先週のつり橋の里キャンプ場の寒さを考えれば、暑い…設営してると汗をかくぐらいの陽気です。

お昼ご飯は家から持参したおにぎり。

さくっと食べてキャンプ場の散策に行きました。

遊び場を一巡り

フリーサイトの奥にはマウンテンバイクのコースがあります。

マウンテンバイクはレンタル釣竿・流しそうめんのところで借りることができます。

幼稚園の年長さんぐらいから小学校高学年の子が使えそうな自転車を貸してもらえます。

大型遊具レオパーク

さっそくうちの子たちは遊具で遊びます。この時1時ぐらいだったのでそこまで混んでなくて遊びたい放題です。

オートサイトを見に行ったり、コテージを見たりしてからブレーメンの森へ。

木陰ですごく涼しい~

ブレーメンの森

薪を買って一旦テントに戻ります。

おやつはみんな大好きおまんじゅう。ちょうど家にあったのでおやつに持ってきました。

その後、長男が釣りがしたいと言うので釣りをしましたが、全く釣れずorz

オットは炭おこしをしてたので私と長男とでがんばりましたが…

そこからまたブレーメンの森へ。めっちゃ気に入ったみたいです。

た~くさん遊んでテントへ戻りました。

夕ご飯

今回のメニューは豚メインです。

豚焼肉

夕ご飯の後は明日の天気が朝から雨予報になっていたので、片づけられるものは全部車の中にしまいました。

残したのは朝ごはんの用意とテーブルとイスぐらい。

使った食器もいつもはネットの中に入れて乾かしますが、今回は拭いてとっととケースに収納しました。

子供たちはお昼にたくさん遊んだので8時には寝てくれました。

いつもならたき火をしておつまみタイムなのですが…

悪魔のささやき…

「売店あいてるからカップラーメン買って食べない?」←私が言った

カップヌードルトムヤムクン

寒くなってきたのでスパイスの辛さがたまらなくおいしい~

なぜ夜中のカップ麺はこんなにおいしいんだろ?

キャンプで子供が寝た後にカップ麺を食べたのは初めてです。これも売店が遅くまで開いてるからできる幸せ♡家から持ってきてたら、子供に見つかって即食べられてしまいますからね。たまには背徳感に苛まれながらズルズルと麺を食べるのもいいな。ダイエットは明日から

いい感じに温まったし、たき火も終わったので就寝。

前回みたいに寒かったら嫌なので厚着をして寝たら暑すぎた~

6時過ぎにはパラパラと雨音が…

雨はひどくなるとの予報だったので、早めの撤収を始めます。

朝食は時間と洗い物が少ないものにしようとチキンラーメンを用意しました。

が、肝心のを忘れた…orz

どんぶりが2つあったのでチキンラーメンとお湯を入れてサランラップをしてふやかして食べます。普段、インスタントラーメンをあまり食べさせていないので子供たちは大喜び。キャンプの特別がインスタントラーメンって…まあいいか

使った食器はビニール袋にまとめて家で洗うことにします。

まだ小雨状態ですが、天気予報では嵐になると。前線が通過するようです。

とくかく撤収!撤収ぅ

雨の中撤収

テーブル・イスなどを片づけて、残すはタープとテントのみ。

まずはタープの下にテントを持ってきます。

フライはすでに濡れてしまっているので畳んでゴミ袋へ。雨の時は90ℓゴミ袋が必須ですね。

インナーは大丈夫なのできちんと畳んで収納袋へ。

残すはタープのみ。

適当に丸めてゴミ袋へポン。

FIELDOORのタープは薄くて軽いので大きさの割にかさばりません。

子供も総動員でペグ抜いて、ロープ束ねて撤収完了~

過去最速の8時の時点で全て終わりました~

雨も小雨が降ったり、やんだりしたぐらいなので、服もそれほどぬれなくてよかった…

子供たちは遊び足りなさそうだったけど、雨には勝てません。

帰り道の途中で早めのお昼を食べて12時には家に着きました。

そのころには結構な雨が降ってきたので早めの撤収が正解でしたね!

今回の雨撤収をふまえて…

今回は朝からの小雨でそこまで大変ではなかったのですが、今後雨の中キャンプに行くとなると何が必要か考えてみました。

まずは用意。

◆持っていくものはなるべく少なくする。

キッチン用のロールテーブル、食器乾かす用のネット、テントサイトの飾りなどは不要。

クーラーボックスは小さめにする(うちの場合はロゴスのハイパー氷点クーラー)。

◆着替え多め

車に積みっぱなしでもいいので、予備の着替えは多めの方がいいです。

◆レインウェア

雨がひどそうなら、カッパや雨を防ぐゴアテックスの上着。

子供には長靴。もしくは履き替えられる予備の靴。

テント・タープ類

◆雨に強いもの

◆後日、乾かすことができるもの

設営・撤収

◆タープを先に立てて、なるべくその中にテントを入れる。

◆撤収時はテントを先に畳む

90ℓゴミ袋は必須

◆体が濡れてしまったら温泉で温まってから帰る

雨を嫌うのではなく、雨の中でも楽しめるキャンプをしたいですね。

いずれにせよ、無理は禁物。

ダメだと思ったら勇気ある撤退も必要です!

でも雨は降らない方がいい

ファミリーキャンプランキング

雨の必須アイテム

透明 90リットル ゴミ袋 厚手タイプ 20枚

価格:648円
(2018/5/21 10:03時点)

スポンサーリンク
広告




広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告