セリアのマフラーニットメーカーでエコたわし

こんにちは、雨子です。今日は暑いですね。夏日だとか。このままいくと夏はどんな暑さになるんでしょうか?それぐらい暑いのに、長男長袖を着て登校しました…去年の半そではお気に召さないらしいので、早く買いに行かねば~

今日はエコたわしの作り方の紹介です。編み物が全くできない私がエコたわしを作りたくて試行錯誤した作り方です。もちろん簡単かんたん☆

エコたわし

スポンサーリンク
広告




エコたわしとは…

別名アクリルたわし。その名の通りエコなたわしです!なぜエコかと言うと、洗剤を使わずに食器洗いはもちろん、家中のお掃除ができるんです。洗剤不使用で汚れが落ちるから環境にも優しいし、手荒れが気になる方にも優しいですよ~

エコたわしの使い方

簡単!水で流しながら洗うだけ~もちろんジャージャー水を出しながら洗うのはエコではないので、溜めた水の中で洗ったり、少量の水を出しながら洗うといいですよ~

少々の脂汚れならオッケー、ご飯のこびりつきもオッケー、コップの茶渋もオッケー、お風呂掃除もオッケー、ステンレスのくすみもオッケー!!

私は大掃除の時にたくさん作って、家中の窓の桟をペットボトルに入れた水とエコたわしで綺麗にしました~

何といっても材料費が安いので、お財布にもエコですよ!!

作り方

■材料

アクリル毛糸(100%)1玉で6~7個ぐらいできます。

セリアのマフラーニットメーカー

セリアのマフラーニットメーカー

編み方はマフラーニットメーカーの裏に詳しく書いてあるので割愛させていただきます。めんどくさいからじゃないよ たぶん

私の作るエコたわしは手のひらサイズです。マフラーニットメーカーの作り方そのままで作ると、幅が広くなってしまいます。

そこで、24本ある、編み棒に毛糸をひっかけるのを14本にします。

編み棒14本だけ使います

あとはマフラーニットメーカーに書いてある編み方で編んでいきます。その編み方で行って帰って往復10回。これで完成です~

できあがり~

このサイズがちょうど手にフィットして洗い物がしやすいんです。

慣れてくると1つ10分ぐらいで編めちゃいますよ~

毛糸2色を1本として編んでいくのもかわいく出来上がりますよ。

ギットギトの脂汚れはさすがに無理なので、いらない布で汚れをふき取って重曹で洗うときれいにおちます。私は食器用洗剤で洗いますけどね!!

食器洗い以外で使う場合はポンポン型にしてもいいですよ。

ポンポン型の作り方は、親指以外の4本の指に毛糸を巻き付けます。中指と薬指の間に毛糸を通して縛ります。しっかり縛るのが長持ちのコツです。縛ったら指から抜いて出来上がり~

お財布にもエコ、環境にもエコ、家中ピッカピカになるエコたわし、一度作って使ってみてはいかがですか?