【手作り】折りたたみチェアの収納袋

こんにちは、雨子です。暑い日が続いていますね。そろそろやぶ蚊も活発に動き始めました。なぜか毎年、ものすっごいかゆい蚊に一晩で10か所以上刺されることがあります。しかも一人だけ。普通の蚊よりかゆいし、痛いぐらい腫れるし、何なんだろうと思って調べたら、どうやらアカイエカと言う蚊らしいです。今年の被害者は次男でした。かきむしってトビヒにならないようにしょっちゅう薬塗ってます。

今日はつっちー愛用のロゴスのバックホールドチェアの袋が破けてしまったので作ってみましたよ。

以前のテーブルケースを作った記事はこちら

ロゴスバックホールドチェア・ケース

すわり心地がかなりいいのですが、重いのが難点。

買ったのはたしか、2016年の4月ぐらいだったような…底の部分が破けてきました。

破けちゃった

なのでケース作ってみました。ナイロンの生地で作れば同じようなのができるんでしょうが、ナイロン生地を縫う技術が雨子にはありませんので(ミシンが滑るからねぇ)、今回はキルティングにしました。

用意したのは

キルティング 110×130㎝

持ち手 25㎜幅90㎝

後は家にあったひもと、コードストッパーを使いました。

藤柄キルティング

写真ブレブレ

あとはダーーっと縫ってできあがり~

遠目で見ると藤?

ちょっと変わった生地でおもしろい雰囲気にできあがりました。

強度はどうなんだろう?使ってみてまたお知らせしまーす

スポンサーリンク
広告




広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告